1/11/18

D alt zero

曲づくり。
いろいろ試したけど、RPiではseq24とpuredataが一番いいかな。
SunVoxもいいんだけど。

1/7/18

change JDK

Raspberry PiでJavaを使う場合、何もしてなければおそらくOpenJDKで動くと思う。
これが果てしなく遅い。いつか改善されるのかな。
Oracle JavaのJDKに変更すると何十倍も速くなる。

詳しくはこちらをみながらやってみてほしい。


The stop is over. I came back!

寄り道はいろいろとエキサイティングでした。

メーカーの思惑に踊らされるのを嫌っていろいろとやっているうちにRaspberry Piこそがそういう柵から抜け出して自由にいろいろな事ができるソリューションだということを認知しました。

自分ですべて作るのもかっこいいのですけれど、いままで何十年もすごい人たちが培ってきたノウハウの上にコンピュータテクノロジーというのは成り立っています。
たった一人の人間がその道筋を歩むというのはおそらく一生どうにもならない、車輪の再発明以外の何物にもならない気がします。

やりたいことは昔を懐かしむことではなく、手に収まるテクノロジーで自由を手に入れることでした。別にオールドコンピュータファンというわけではないんです(いや、好きなんですけれどもね)

ということでRaspberry Piの力を借りてもともとやりたかった事を進めてゆくことにします。
せっかく蓄積したノウハウについてはどこかで小出しにしてゆきましょう。
無駄な時間を使ったわけではないはずだよね。


音楽のメイン要素を補間するための、メイン要素をどうにかする。
というのがRoeのあたりからやっていたことです。
(音楽がメイン要素になりえないと言う話はあちこちでしました)

今年2018は何かしら形にしてゆきたい。
もう2009年あたりからやってることなので、いいかげん、ほんとそろそろね。